忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/07/25 (Tue) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2009/04/04 (Sat) / 編集
というわけで「Hey! そこのお嬢ちゃん!」的なことをしようとしたんだが結論からいうと無理だったよ、一時間くらい粘ったんだがね、、、

てゆうか物理的に無理?だって一時間やって選択肢が「両親のことを聞くか聞かないか」だけだし、でもまぁせっかくなので少し紹介でもしてみる。

一応もういちど貼っておくとこれね

GEOでワンコインだったんだよ、「恋愛アドベンチャー」

前に借りた物はやってみたけど普通に恋人できずじまいで仲良しエンド、それをある人に話したら「狙ってる人以外は無視するくらいじゃないと!」といわれたのでパッケージをながめつつキャラクタをみてみたんだが、、、ティがいいかな?(ちなみに画像はPC版です。)

というわけでさっそく開始、オープニングはこれ。

なかなかいいと思う、(注:オープニングの絵はこんなんですが本編の絵はPC版と同じです。)


このゲーム、何がすごいって第三者視点。
つまりプレイヤー(俺)は主人公(たぶん)のアランではなく、「小説の読者」的な立ち位置、、、え?これ「恋愛アドベンチャー」なの?いやまぁあんまりやらないから分からんが、、、
てか「攻略」とかできそうにない雰囲気なんですが、、、


というわけで以下、ゲームというより小説の感想


一時間ほどやってみた感じ絵付きの小説みたいな感じです。 ストーリーはネタバレになるので見たい人はどうぞ
絵はすごく綺麗、あれでも主人公とかまんまピノッキオ?と思ったら絵師さんGUNSLINGER GIRLの人だった。

音楽も綺麗でいい感じだし、ストーリーも読みやすくて(いまんとこ)良いです。
言い回しが小説チックなので読書好きにはいいゲームだと思う。 逆にラノベの文体や美少女ゲームを想像した人には向かないかな?というか「小説」と「ライトノベル」の中間くらいな感じ?

しかしこれ「恋愛アドベンチャー」じゃなくて「ビジュアルサウンドノベル」なんじゃないか??

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]