忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/06/26 (Mon) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2010/04/19 (Mon) / 編集
今日は[超おむすび]hブログに関連する Twitterの呟きを表示するを読んでコルトでGOさん(なぜかリンク先はTwitter)の作品らしい「ブログに関連するTwitterの呟きを表示する」スクリプトを導入してみた。
コメント表示の下を見てもらえばわかったりわからなかったりするが、ブログに書いた記事についてTwitterでつぶやかれると下の一覧に表示されるというもの。条件は「つぶやき内にURLが記載されていること」らしく、どうゆう仕組みか短縮URLにも対応しているらしい。

昨日の記事、試験受けてきたでテストしてみたのでめんどくさがりさんはそちらを、Twitterアカウント持ってる人は記事タイトル下のretweetボタン(なんか水色のtボタン)を押してこの記事についてつぶやいた後、再読み込みしてみてくだい。つぶやかれた数が10を超えると専用ページでの表示もできるらしいので試してみたいんですお願いします。

個人的には投稿者名の表示位置は上がいいんじゃないかとか思いつつ、勝手に書き換えるのは著作権的にどうなのかと思うのでそのままにしておく。それ以外はとてもステキだとおもうんだがどうよ?Twitterアカウントを持ってるブロガーにはすばらしいスクリプトではないかな?
ちなみに利用できるのは「JavaScriptをアップロードできる(スクリプトにTwitterのユーザ名を記述するとこがある)」「ヘッダを追加できる(スクリプトを読み込む命令をかかないといけない)」「HTMLタグでブログのスタイルを作成できる(表示させたいとこにdivを書くという仕様)」なブログサイト、詳しくはリンク先を見てね。


ところで、超おむすびさんのトラックバックボタンをクリックしてもURLがコピーされない件。たまにあるんだよね、まぁIE使いじゃないからかな?しかたないから手入力するか、、、
あとbrogramで登録したメルアドなんだったか忘れちまったw もうろぐいんできねぇ(笑)



さて、記事全体表示にした人はとりあえずコメント欄下の「Twitter」のところでその性能を眺めて行ってね!
JavaScriptはダウンロードするとソースの全文が読めるので、Twitterを利用するスクリプトを作ってみたい人のサンプルにもおすすめだよ。コメントは書いてないけどJavaScript使いには楽勝かも。

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]