忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/10/21 (Sat) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2008/05/12 (Mon) / 編集
意外なところで共通の話題w
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=803329545&owner_id=2510

スターゲットって好きなんだけどシーズン多いからところどころ見逃してたり、でも時系列バラバラでだいたい見てます。
個人的にはオニール大佐のころがよかったな、、、最新のシーズンでは将軍になっちゃって現場にでてこないんだよね〜
軍医さんは実は作戦に参加したこともある人、いちおう訓練してるっぽい動き(?)してたが戦闘はできなかったね

一方のリザさんは一流の狙撃手、そして雨の日は無能な人の部下、ちなみに錬金術は使えません、、、
とっても有能です、すこしは見習えよ大佐w

さて、いつもと逆にこっからまじめな内容。

なんかmanコマンドをすると
Cannot open the message catalog "man" for locale "ja_JP.UTF-8"
(NLSPATH="")
とかでることが多くて、「ふゆ〜さ〜ばっかりだな、しょうがねぇな〜」と思ってましたほんとすいません > manページ作った人たち
じつは悪いのはMacの方で、「/pri-vate/etc/man.conf」に「/usr/local/man」が探索パスとして入ってないという、、、なんという凡ミスw ちなみにデフォルトのままいじってないんだがねww
直接「/pri-vate/etc/man.conf」をいじってもいいんだがいつか「ちょw manコマンド動かねぇww」ってなったときにすぐ戻せるようにするためにもtcshrcに環境変数MANPATHを指定しておいた、いちおうman.confに書いてあるパスは書き込んだんだがもしかしたらほかにも足りないパスがあるかもしれない、、、、
ちなみにこんな感じ
setenv MANPATH /usr/local/man:/usr/share/man:/usr/local/share/man:/usr/X11/man
なんでこんなことしたのかというと、Growlが結構よかったから、気が向いたらまた別のページで紹介しやす。




あとはまぁ全然関係ないが
『ソウルイーター』ではやっぱデス・ザ・キッドが一番のお気に入りだったりします。

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]