忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/08/21 (Mon) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2010/05/11 (Tue) / 編集
やったよ!内々定貰えたよ!
面接でミスったときはオワタと思ってたがどうにか滑り込めたらしい。よーし、No1目指してガンバルぞ!(ぇ


というわけで、他の会社は断ることになったんだが。今日あったインターンシップは辞退の連絡が間に合わなかったのでそのまま行ってきた。


クオリサイトテクノロジーズ、canon系列の会社で「東京の仕事を沖縄でやる!」を実践している会社。何がすごいって東京事務所もないのにきちんと東京の仕事を”上流から下流まで一括で”貰って来れてるところ。NECソフトや富士通沖縄とは若干事業スタイルが違う。
社風は個人的にはかなり好きな部類、そんな「死ぬほど忙しい」とかではないらしい。社員教育もいい感じだし、お給料も高めだし、個人的にはかなりおすすめなのでぜひ受けてみてくらはい。
まぁ詳しくは人事の人に聞いてね、懇切丁寧に教えてくれるから。


会社の場所は宜野座、沖縄高専の近くで自然豊かなところ。おそらくIT企業向けに県が建てたのであろうおしゃれな建物に入ってました。建物前で立ってたら警備員が走ってきて身元確認してからじゃないと受付にすらいけないというね。

インターンシップの内容はジョブシャドーイング、社員がひとりついてその人の仕事を説明してもらい(一時間くらい)、それをお互いに報告(口頭で三分間くらい)するというもの。まさか一時間も質問タイムがあるとは思ってなかったのでアレコレ聞いてみた。

とりあえず、会社としては素敵だと思う。あまり名前の知られていない会社だが土方でもないしcanonグループなので案外穴場かもしれない。



選考開始がもっと早かったら難しい二択になったかもしれない、でもさすがに「内々定の受諾を2ヶ月待って」とも言えないし、両方おちても洒落にならなんし、志望度的に同率一位で先に内々定をくれたほうを選びます。
俺基準では内々定くれたとこもクオリサイトすばらしい会社です。あとタップな。

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]