忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/06/28 (Wed) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2008/02/22 (Fri) / 編集
というわけで[Enterprise Watch]米Microsoft、企業向けソフトウェア製品のAPIやプロトコルを公開らしいよ、こっちはプレスリリース[Microsoft]マイクロソフト、相互運用性の強化に向けたテクノロジ プラクティスとビジネス プラクティスの変更を発表
  1. オープンな接続の保証
  2. データの可搬性向上の推進
  3. 業界標準のサポート強化
  4. お客様ならびにオープンソースコミュニティを含む業界内組織とのよりオープンな関係の構築
がしたいらしい

これでとりあえずoffice書類もどうにかなるんだろうか?とおもってしまった俺はおばかさん、APIが公開されたってそのAPIは窓上でしか使えないという罠に気づくのにすこし時間がかかってしまった(笑)
てゆうかAPI公開してなかったのか、、、今後はどれくらい公開されるんだろうね?

ちなみにMacではmanコマンドかXcodeのヘルプでシステムコールとか検索することができるんだが、窓ではそうゆうのなかったのかな?まぁ窓のソフト作ったことないんでよくわかりませんが(笑)
あとは開発環境だな、Visual Studioでもダウンロードしてみるか、料金が書かれてないようだが無料になったのかな?


というわけで、週末は「Visual Studioを使ったWindows用アプリケーションの作成」か「silverlightのプログラム」に挑戦してみ、、、ってあれ?このsilverlight SDKって拡張子がmsiなんですが(笑)

(解凍すると)「『C:\Program Files\Microsoft Silverlight 1.0 SDK\Tools\Silverlight.js\localized\』にSilverlight.ja-jp.jsというファイルがあるので、これを「test」フォルダ(作業用フォルダ)の中に格納してください。そして、ファイル名を『Silverlight.js』に変更してください。」
「これで Silverlight の開発環境は構築完了です。
じゃあmsi使わないでzip圧縮しろよw msiじゃ窓でしか解凍できねぇじゃねぇかww これで『Silverlight.js』から『C:\Program Files\Microsoft Silverlight 1.0 SDK\』以下のファイルを参照してるとかだったらチョーウケルな(笑)



まぁ今日のところはにこにこしてから寝るか、てかなのは系のMADはクオリティ高いのが多いな

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]