忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/12/17 (Sun) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2007/02/19 (Mon) / 編集
買ってしまいました
『FBSP val.1 狂乱家族日記すぺしゃる』です
書き下ろし短編が読みたかったんだーーーー
というわけで今日はその内容を紹介してみる

付録はDVDでした、「乱崎対抗ソリティア」「凶華様語録付きデスクトップカレンダー」「凶華様イライラ棒」「狂乱家族日記壁紙集」そして「吉永さん家のガーゴイル第一話Aパート」です
ソリティア難易度たかい!おま、一番上のカードが5558J……ってむりだろ!
イライラ棒はキャラが選択できた、台詞がちがうだけでだったので優歌中心に頑張ってみようと思います
デスクトップカレンダーは……まぁ俺普段からカレンダー使わないし……
吉永さん家のガーゴイル第一話は前に見たからな……
まぁミニゲームはすべて.exeだったわけだが、やっぱ壁紙のダウンロードはMacでやった方が早かったね、画像系はすべてMacに保存してあるし

さて、次は本題
まずは狂乱以外から紹介

『まじしゃんず・あかでみぃ』の短編の『まかでみ・らでぃかる』の短編、『フードファイターなんですけど。』
VSハンバーグ、タナロット大活躍です
つっても『まじしゃんず・あかでみぃ』も『まかでみ・らでぃかる』読んでないからなぁ……読みたくなったけど今から集めるには予算が……だれか持ってたら貸してくれ、かわりにこの本貸すから

『学校の階段』も読んでないんだよなぁだからコラボレーション短編の『まかでみの階段』も微妙に把握しづらかったが面白かったので『学校の階段』も読みたい
階段部って普段どんなことしてるんだろう?やっぱライバル校とかあんのかな?
ちなみに夢オチです、誰がなんといおうと夢オチです

『吉永さん家のガーゴイル』からは『ガーゴイルおるたなてぃぶZERO 高原さん家の古科学者』です
微妙に終わってません、どっかで続きやる気全開です
ちなみにガーゴイルは出ません

さて、ここからは『狂乱家族日記』、短編3つにコミック2つです
まずはショートコミック『花嫁になる日』
第一巻の第一話がカラーでよみがえります
まぁショートというだけあってかなりはしょられてたけどね

でもってもひとつコミック『奥様は魔女っ娘』
凶華様がんばったのに認めてもらえず凰火と夫婦喧嘩
そして魔女っ娘になる
魔法のステッキで凰火に報復しようとするも雷蝶の計略にはまり……
とりあえずコミックになって再確認したこと、やっぱ優花かわいい

というわけで『その気がなくてもドジデビル』はドジなデビル(特殊工作員)の話だが
優歌が……実は千花以上か?
てかそんな設定こっちで書いてまさか本編にはださない気か?

『ビタミンCの森』は千花が主役
千花の過去話にも関連する事件発生!
まさかひーちゃんの父親が!?
世界はほんと狭いよね〜〜

『謝謝!暗殺中華!』は狂乱家族そろってお食事です
優歌の友だち?も登場するこのお話、やっぱり宴はなかったけどおもしろかったよ
暗殺者として教育を受けた料理人VS乱崎家
はたして勝つのはどちらだーー ってな話ではありません、いい意味で

他にも座談会とかいろんなのが載ってるがそこは割愛
どう紹介すればいいかわからんしね


さてと、読者プレゼントは凶華様語録にでも応募してみようかな?
いや、決して癒されることがないことはわかりきってるけどね……

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]