忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/08/20 (Sun) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2009/11/06 (Fri) / 編集
mhtとかいうMicrosoft独自のweb圧縮形式があるらしい、非常にうざいです。。。

UnMHTというのを導入すればいいとわかり、いろいろ調べて入れてみたメモ

  1. GreaseKitをインストール
  2. Firefox用の拡張機能、GreasemonkeyをSafariで使えるようにするもの、SIMBLプラグインなので持ってない人はそちらから
  3. UnMHTをインストール
  4. 公式サイト従ってインストール
  5. mhtファイルを開く
  6. 「ネット上においてあるmhtファイルを解凍するもの」なので、ちょいアレなサイトでmhtファイルをダウンロードしちゃった人は
    1. 「システム環境設定」の「共有」の「web共有」をオンにする
    2. ファイルを「~/Sites」(もしくは「~/サイト」)におく
    3. 「http://127.0.0.1/~ユーザ名/ファイル名」にアクセス!
    するといいです。
でもって結果 UnMHT

だめじゃねぇかww

解凍そのものはできてるが、特殊文字としてエスケープされてるので表示できてない。。。しかたないので表示されたのをテキストエディタにコピペして、特殊文字をもとにもどす

一部抜粋
<html xmlns:v="urn:schemas-microsoft-com:vml" xmlns:o="urn:schemas-microsoft-com:office:office" xmlns:w="urn:schemas-microsoft-com:office:word" xmlns="http://www.w3.org/TR/REC-html40"> <head> <meta http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=us-ascii"> <meta name=ProgId content=Word.Document> <meta name=Generator content="Microsoft Word 11"> <meta name=Originator content="Microsoft Word 11"> <link rel=File-List href="JPC_OTOUSAN_WA_TOSHISHITA_01-02_HF.files/filelist.xml"> <link rel=Edit-Time-Data href="JPC_OTOUSAN_WA_TOSHISHITA_01-02_HF.files/editdata.mso"> <!--[if !mso]> <style> v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#default#VML);} w\:* {behavior:url(#default#VML);} .shape {behavior:url(#default#VML);} 

ブラウザで閲覧
UnMHT-2
やはり解凍そのものはできているらしい、一部下の方がおかしいのは俺がなまけて>と<しかもとに戻してないからだと思う。

ということは設定のもんだいか、、、って設定画面とかないからソースコードをいじらないとダメか、、、

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]