忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/10/21 (Sat) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2010/03/06 (Sat) / 編集
今日は朝から友人に借りたラノベを読んでます。
『きゅーきゅーキュート!』とか『えむえむっ』とか『かぐや魔王式』とかを読んだ



『えむえむっ』はドM体質の主人公がドSな神様と男性恐怖症の女の子にボッコボコにされる学園ラブコメディ、個人的には嵐子を応援したいがヒロインな神様がおいあげるのだろうか?だがそこは潔く身を引くとカコイイと思うんだがおそらくこっから美緒のターンなんだろうなぁ

『かぐや魔王式』は『まおしき』と読みます、まぁお分かりの通りヒロインの名前がまお。新世界の王を目指す「閣下」と主人公の「ハラグロ」、元気な「サイクロン」、お嬢様な「セクシー」が王国建国のために(いやいやながら)がんばります!
そのうち超能力ものになりそうな予感がしないでもないがとりあえず六道がんばれ。

『きゅーきゅーキュート!』は異種間恋愛ファンタジーでヒロインは魔界のお嬢様。まぁ例にもれず美少女がたくさん出てくる訳だが上記二つと違って最初から両思い、ライバルは増えてゆくけどある意味安心して読めるよね。でもちょっと残念なんだ、なぜなら俺は巴さんファンだから!


そんなわけで、個人的にはヒロインよりもサブヒロインが魅力的な作品たちでした。

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]