忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/06/28 (Wed) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2010/05/20 (Thu) / 編集
というわけで、たまーに使うのでメモ
とりあえずXenの操作に使うxmコマンドの場所を探す例。

「xenなんとか」なパッケージでインストールされてるはずなので、パッケージの一覧を表示するオプションをつけ、パッケージ名にxenが入っているものをさがす。
[root@cls156 ~]# rpm -qa | grep xen
xen-3.0.3-80.el5_3.2
xen-libs-3.0.3-80.el5_3.2
kernel-xen-2.6.18-128.1.10.el5

たぶんxenパッケージあるだろう、あと、コマンドなので場所もきっとbin/xmなはず。パッケージのインストール場所を表示するオプションをつけ「*bin/xm*」を探す。
[root@cls156 ~]# rpm -ql xen-3.0.3-80.el5_3.2 | grep bin/xm
/usr/sbin/xm
あったお!


この方法だと、どのパッケージに入っているかだいたいあたりをつけれないと非常にめんどうなことになるが、まぁとりあえずはいいか。

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]