忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/08/21 (Mon) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2008/04/01 (Tue) / 編集
え?なにあの低速自動車道?帰宅ラッシュのバイパス程度のスピードしか出てなかったよ?すこしは沖縄自動車道を見習えww

というわけで飛行機2時間→バスー(低速自動車道を2時間半)ー>モノレールでおじさんちへ、なんかすっごい桜とか咲いてたがピンクですらなく完全に白だったのであまりサクラって感じがしませんでした。
ちなみに、移動中には機動隊の訓練(?)を見かけたり秘密探偵の看板を見つけたり(どこらへんが秘密?)仏教の本を読んでたりしました。

てゆうか東京にいるのにやってることはいつもとかわらなかったww
てなわけで本を何冊か読んでました、なので東京旅行記というよりは読書日記ww


まずはJA(農協)に関する本「JAが変わる―「創発」を生む新時代の農協組織論 」、おばさんのお兄さん?が書いたらしい
農協と複雑系科学を関連づけて「農協を創発させるには」的な内容だった、まぁ思ったことはあれだ、創発=いいことなのか?
ちなみに創発というのは「部分の性質の単純な総和にとどまらない性質が、全体として現れること」「局所的な複数の相互作用が複雑に組織化することで、個別の要素の振る舞いからは予測できないようなシステムが構成されること」らしい
たとえばここにレゴのブロックがあります、ブロックはいろんな形があってそれぞれが他のものとひっついたりできますが、ある程度ひっつけると飛行機の形になりました。的なものか?と個人的には理解してる訳だが、できた性質が「いい性質」とは限らないのではないかと思ってみたり。


それから仏教の法典に関する本、題名は忘れた、、、
お経の意味とか載ってたんだがあれ普通に物語調なんだな、古典の漢文みたいな感じで仏様が語ってたり釈尊が弟子に語ってたりらしい。
でも宗教は苦手です、凡夫てw 人間皆平等ならそんな言葉作んなやww 微妙に言ってることがずれてる感じがするんだよね とかいいつつ聖書やら仏典やらを物語として読むのは好きだったり。


そして飛行機で聞いた落語「七段目(歌舞伎好きの話)」「旅行鞄(山手線に鞄をわすれて、、、)」「鈴が森(バカな追いはぎ)」「くしゃみ講釈(恋人に振られた腹いせに、、、)」「居残り佐平次(無一文なのに飲み屋で遊び倒して、、、)」
個人的には「居残り佐平次」が一番面白かった、逆に「七段目」は微妙かな?いやまぁラジオだからなぁ


それから『狂乱家族日記9さつめ』赤ちゃん月香VS優歌です。
謎生物な三女月香と唯一の良心な次女優歌が大げんか!?勝つのはどっちだ!てゆうか狂乱家族のあしたはどっちだ!!
優歌がお姉さんっぽさを発揮できたのかは読んでみてのお楽しみ。


最後に『ハヤテのごとく! ナギが使い魔!?やっとけ☆世界征服』
見開きがどっからどう見ても虚無と書いてゼロと読むあの人w てゆうかハヤテはメイドの方なのかww
内容的にはラストがちょっと、、、でもそこがハヤテらしいのかもしれない、まぁあれです、伊澄さん万歳!


まぁそんな感じでした、明日は学校行こうかな?それとも家で通信教育かな??

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]