忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/04/30 (Sun) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2009/03/16 (Mon) / 編集
というわけでMacOSXのlatexでTimesNewRomanフォントを使う設定メモ、でもぶっちゃけ成功しているのかどうかわからない、、、どうやって確かめればいいんだ?

まぁ一応メモってみる


TimesNewRomanのpfbファイルを作る

まずはlatexで使うpfb形式のファイルを用意しないといけないらしい

まず「/Library/Fonts/」にTimesNewRomanのフォントがあることを確認
%ls /Library/Fonts/Times\ New\ Roman
Times New Roman Bold Italic.ttf   Times New Roman Italic.ttf 
Times New Roman Bold.ttf          Times New Roman.ttf


これがTrueType形式(.ttf)のファイルなので、「ttf2pt1」というコマンドを使ってPS Type 1 Binary形式(.pfb)に変換する、このとき、変換後のファイル名は任意だけど後々の設定ファイに影響してくるのできっちり覚えること(ここでは、参考1に準ずる)

%ttf2pt1 -b Times\ New\ Roman.ttf pnsr8a
%ttf2pt1 -b Times\ New\ Roman\ Italic.ttf pnsri8a
%ttf2pt1 -b Times\ New\ Roman\ Bold.ttf pnsb8a
%ttf2pt1 -b Times\ New\ Roman\ Bold\ Italic.ttf pnsbi8a

これをlatexのフォント用のディレクトリ(~~~/texmf/fonts/)に入れておく。 今回はMacPortを使って入れたplatexを使っているので「/opt/local/share/texmf/fonts/type1/adobe/timesnew/」に置いた。(「type1/adobe/timesnew/」になっているのは参考1で配布されている設定ファイルに準ずるため)

設定ファイルを用意

参考1で配布されてる設定ファイルを落としてきて所定の場所に置く、似たようなディレクトリ名がたくさんあるので注意すること

pns.map → texmf/dvips/timesnew/
.tfmなファイル → texmf/fonts/tfm/adobe/timesnew/
.fdなファイルとtimesnew.sty → texmf/tex/latex/timesnew/
こっそり直リンクを置いとく、 作者さんに感謝しつつダウンロードしてください。 timesnewx.dmg

同梱されているファイルでバイナリ形式なのは「ttf2afm」と「afm2tfm」を使えばtfmファイルを作れるかもしれない

フォントマップの作成

「updmap」コマンドを使ってlatexのフォントマップのアップデート
sudo updmap --enable Map /opt/local/share/texmf//dvips/timesnew/pns.map
updmapだと「~/.texmf-var/fonts/map/」、updmap-sysだとシステム全体のフォントマップが更新される。

texファイルに設定

texファイルに以下
\usepackage{mathptmx}
\usepackage[LY1]{fontenc}
\usepackage{timesnewx}


参考サイト

参考1:How to Use Times New Roman in pdflatex on Mac OS X
参考2:[Font HOWTO]6. TrueType を Type1 に変換する
参考3:[ptetex Wiki]フォントの集中管理


拍手[1回]

PR
忍者ブログ [PR]