忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
現代魔法(nearly equal 情報技術)を勉強中な人のメモ(チラシの裏)
/ 2017/06/27 (Tue) / 編集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

/ 2010/02/07 (Sun) / 編集
Bulletで、どうもモーターが想定した動きをしないなぁと思ったら。。。

「モータが目標の角度になったら」という条件をつけようとしたんだが、getAngleで取得できる値とenableに渡す値が一致しない、どうなってるんだ?
「モーターが停止したら」という条件にしてみたら、どうやら小刻みに動いたりするようでうまいこといかない、、、しかたないので多少余裕を持たせて判定したらなんとかいけた。

ドキュメントがなぁ、、、サンプルプログラムのコメントぐらいつけようよ。。。

なんにせよ、GAの実装もできたのであとは、、、シミュレータか。
さってどうしたもんかなぁ〜 Bulletを利用しているゲームエンジンとかややこしそうだなぁ〜 まぁ久しぶりにiPhoneも触ってみるか。。。


え?自分の論文?   ナニソレシラナイ

拍手[0回]

PR
忍者ブログ [PR]